傷病の種類


障害年金の対象となる傷病について、知らない方が非常に多いこの日本ですが、今回はこの障害年金受給対象者となる傷病について代表的な傷病をみなさんにお伝えさせていただきます。

障害年金の傷病は基本的に精神的な障害、肢体の障害、内臓疾患、目や耳などの障害に分かれています。

まず精神的な障害ですが、ここで多いのはうつ病や統合失調病です。この二つはみなさん聞き慣れている傷病だと思いますが、この二つ以外にもアルツハイマーやアルコール精神病など非常に多くの精神的な傷病があります。

傷病の基準